スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くめじまにいこう~その1

久米島に行ってきました!!



イーフビーチ


イーフビーチ




イーフビーチ2




イーフビーチ3




はての浜

はての浜



はての浜2



はての浜3




宇江城跡



宇江城跡



宇江城跡2



宇江城跡





結論


感動した!!


以上!!
スポンサーサイト

そうだ、京都に行こう③~漢は黙って写真で語れ。

タイトルどおり、画像攻めで行きます。


やはり知らない街を車で走るのは一苦労で
いつも以上に疲労が蓄積しました。


三十三間堂
三十三間堂


金閣寺1
金閣寺①

金閣寺2
金閣寺②

二条城
二条城の一部


大文字焼き@二条城
大文字焼き@二条城


京都御所
京都御所


桃とメジロ
桃とメジロ


5重の塔
五重塔@東寺


と、こんな感じで京都めぐりしてました。


もっと色々見てまわりたかったけど車じゃムリ。


つーか体力の限界です。


19時には眠りについてましたからww

そうだ、京都へ行こう②~闘い

3月19日AM0:40
出発


今回のプラン


①深夜割の時間帯ギリギリまでは下道で。
②R246の終わりはどこなのか確かめる。
③地図は見ない。標識頼りで。
④たくさんの地名を覚える。


ということで自宅を出て即R246へ。


夜だから車もほとんどいないかなー?
って思ってたけどそこそこいたことにビックリ。



やっぱトラック比率が高いね。


つーかトラックしかいねぇ。


もうホント場違い。

女性専用車両にうっかり男一人乗り込んだような。

それぐらい気まずかったです。


そしてトラック運ちゃんは運転が荒い。

激しく攻めてくる。

見切り発車もガンガンしてるし

マジ怖えぇ…


無事山越えも終わり、気がつけば沼津でR246からR1に合流。


そこで名古屋まで240KM(推定)との標識が…


先はまだまだ長いです。

続きを読む

そうだ、京都へ行こう①~プロローグ

そうだ、京都へ行こう。



素敵な言葉だ。



それが実行できたらなお素敵じゃないか。



じゃあやるか。



でもなー…



京都遠いよなー…



名古屋辺りで妥協しようかなー…



…いや!ダメだ!!



こんなバカなことできるのも今のうちだけだ!



えぇい、こうなりゃ逃げ道なくしてやるぅ!!



カタカタ…カチカチッ



よし、宿の予約完了。←出発2時間前



もう行くしかねぇな。



やべっちFC見たら行こーっと。



一人旅史上(3回しかやってないけど)最も適当な旅行になりそうである。



もちろんの事ながらプランは未定である。



一応お昼頃ブックオフ行ってるるぶ(2000年版)買ったけど未読。



生きて帰ることを目標に掲げAM0時40分自宅を出発する。



ちなみにこの時母にはちょっと出かけてくるとしか伝えてなかった。

宮崎旅~五日目~夜景

さて、5日間に渡った宮崎旅行も最終日。


もう4日間でやりたいことは全部やり尽くしたからさぁ。


とにかくやる事がなくなりましてね。
しかも帰りの飛行機は最終便。
何とかして時間をつぶさにゃならんのですよ。


だからただひたすらに車を走らせてましたわ。


まぁそれはそれで面白かったけどさ。


やっぱ一人はちょいと寂しいかな…



と、こうして夜まで時間を潰すこともできまして。
さて、ホームへ帰りますか!ってなるのです。


帰りの便も窓際をゲットすることができ
宮崎の夜景を堪能しようと思ってたんですが…



あまり光が無い…(笑


それに比べて到着間際に見た東京の夜景は凄いね!


本当はイルミネーションよりも星とか月のような
自然の夜景のほうが好みなんだけど
つい見とれてしましましたわ。



たかが電気の集まりと言わず
たまにはジックリ楽しむのもいいものですね。





おしまい。

←Back宮崎旅~四日目~海岸線南下




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。